医療の資格

診療情報管理士
2022年度 試験対策
よくあるご質問

模擬試験に関して

模擬試験に関してよくお問い合わせのある質問と回答をまとめました。質問をクリックすると下に回答が展開します。

  • 例年3月頃に次年度の模擬試験・教材「早割キャンペーン」のお申し込みを開始いたします。
  • 当年度の模擬試験・教材につきましては、年度末前後まで発売いたしております。

いつでもお申込み頂けます(全国一斉模試ではありません)。当年度分は(全4回とも)年度末までお申込み頂けます。

いつでもご受験頂けます。ただし、当年度の模擬試験につきましては、返送期限を年度末までとさせて頂いております(詳しくは「返送期限について」をご確認ください)。

返送期限は、全4回とも年度末までとなっております。年度を超えると採点できませんので、ご注意ください。また、過去模試につきましても採点は行っておりません。いずれも自己採点をお願いいたします。

・発送開始につきましては、第1回:7月初旬、第2回:9月初旬、第3回:11月初旬、第4回:12月初旬頃~となっております。都度ホームページにも発送開始時期を掲載いたします。

・また、年間4回の模擬試験のうち、お申し込み時点で既に開始されているものからお送りいたします。

例1)模擬試験4回パックを10月にお申し込みの場合
当初、第1回・第2回模試をまとめて発送し、第3回、第4回模試は発送開始時に別送。

例2)【模擬試験&学習教材】全商品パックを3月にお申込みの場合
準備が整い次第、第1回模試、学習教材(3冊)をまとめて発送し、第2回、第3回、第4回模試は発送開始時に別送。

  • 模擬試験は、最近の出題傾向を、実際の出題形式で確認することができます。
  • 全4回の出題にはそれぞれ特徴があり、4回分を受験することで、すべての頻出ポイントに触れるよう作られています。→全4回の受験をお勧めいたします。

様々な活用方法がありますが、標準的な使用方法は下記になります。

  1. 時間を計って模擬試験を解きます。
  2. 解き終わったら、解答解説を1問1問通読しながら、教科書を開き、出題部分にマーカーを引いていきます。
  3. 教科書を通読学習する際に、マーカーを引いた部分(頻出部分)を優先的に覚えながら進めていきます。頻出部分以外は、暗記にこだわりすぎることなく、まずは読み流していきましょう。

専門分野のみの申込は受付しておりません。全てセットでの販売とさせていただいております。なお、採点につきましては専門分野のみの採点も行っております。

学習教材に関して

学習教材に関してよくお問い合わせのある質問と回答をまとめました。質問をクリックすると下に回答が展開します。

  • 更新内容:出題傾向を考慮し、年度ごとに更新を行っています。最新の教材をご使用ください。
  • 更新時期:例年、年度当初を目標に更新を行いますが、年度により若干のばらつきがございます(発送時期については「発送時期について」をご確認ください)。

現在、分類法(コーディング)の演習教材については用意がございません。実戦的な問題については模擬試験により演習して頂ければと思います。

例年6月末~7月初旬頃に発送を開始しております。来年度からは4月頃の発送開始を検討中です。

「一問一答」(基礎・専門)の標準的な使用方法は下記になります。
  1. 教科書1章分をざっと通読します。
  2. (1.)で通読した章の「一問一答」を1問分、確認します。
  3. 教科書を開き、(2.)で確認した部分にマーカーを引きます。
  4. (2.)と(3.)をくり返して教科書1章分、マーカーを引く作業が終わったら、再度通読します。その際に、マーカーを引いた部分(頻出部分)を優先的に覚えながら進めていきます。頻出部分以外は、暗記にこだわりすぎることなく、読み流していきましょう。
  5. 通読学習は、あまり暗記にこだわりすぎることなく、スピーディーに何度もくり返すと効果的です。最初は☆☆問題のみをチェックするだけでも十分です。2回目以降は☆や無星問題もチェックしていき、また、通読をくり返すうちに「一問一答」で触れていない部分も、少しづつ頭に残るようにするのが理想的です。

オンライン授業に関して

オンライン学習に関してよくお問い合わせのある質問と回答をまとめました。質問をクリックすると下に回答が展開します。

お申し込みの手順は下記のようになります。

  1. オンライン授業をご注文
  2. ご注文後にアカウントを作成
  3. マイアカウントページよりログイン
  4. 授業・テスト一覧ページから授業を選択
  5. 利用を開始
  • ご利用期間は1ヶ月間となります。
  • クレジットカード決済は、2ヶ月目以降は毎月自動更新となる継続定期のお支払い方法です。
  • 解約した場合、次回の決済日の前日までご利用いただけます。
  • 銀行振込はご入金確認後からの利用開始となります。
  • 銀行振込はマイアカウントページから期間の延長が可能です

クレジットカード決済で購入した場合
2ヶ月目以降は毎月自動更新となります。

「銀行振込」で購入した場合
別途お手続きが必要となります。下記手順にてお手続きをお願いいたします。

  • 【延長する】
    マイアカウントページ > 定期購入注文 > 今すぐ更新 > 購入手続きを行う(※クレジットカードを選択しても自動更新にはなりません) > サブスクリプションを更新する
  • 【自動更新にする】
    マイアカウントページ > 定期購入注文 > 支払いを追加 > クレジットカードを入力する > 支払い方法を変更する

クレジットカード決済で購入した場合

注文時と異なるクレジットカードのご登録が可能です。
※銀行振込への変更はできません。

「銀行振込」で購入した場合

クレジットカードでのお支払いへ変更が可能です。

お手続き(共通)
マイアカウントページ > 定期購入注文 > 支払いを追加 > クレジットカードを入力する > 支払い方法を変更する

パソコン、タブレット、スマートフォンの受講端末および、インターネット環境が必須となります。
詳細は受講に必要な環境をご参照ください。

料金には下記のサービスをすべて含みます。

  • 授業動画(前半15回+後半15回)
  • 各回の授業プリント(PDF形式)
  • 各章ごとの一問一答形式の確認テスト
  • 前半・後半ごとに各2回の「定期試験」
  • e-ラーニングシステム利用料等


なお、インターネット接続にかかる費用は、お客さまのご負担となります。

マイアカウントページよりログインが可能です。
マイアカウントページへアクセスし、ユーザー名(またはメールアドレス)・パスワードを入力し、ログインを行ってください。

ユーザー名(またはメールアドレス)・パスワードのご確認をお願いいたします。
また、メールアドレスやパスワードの入力時、半角にしているか、小文字大文字に間違いはないか、スペース等は入っていないかご確認ください。
なお、パスワードをお忘れの場合は、下記ページにてパスワードの再発行が可能です。

パスワードの再発行はこちら

ご入力いただいたメールアドレスについて、スペースや、英字の半角/全角にお間違いがないか、ご確認ください。

  • お使いのメーラーによっては迷惑メールフォルダに受信されている可能性があります。
  • 携帯キャリア各社のアドレス(docomo、au、ezweb、softbank、vodafone など)で受信拒否設定がされている場合、メールが正しく届かないことがあります。
  • 受信拒否設定をされている場合は「@iryonoshikaku.com」を受信許可ドメインに設定してください。

下記の手順でキャンセルが可能です。

マイアカウントページ > 定期購入 > 該当する購入で「表示」 > キャンセル
ステータスが「キャンセル承認待ち」になっている場合、終了日以降は課金は行われず更新されません。

なお、キャンセルした場合、次回の決済日の前日までご利用いただけます。

下記の手順でキャンセルの取り消しが可能です。

マイアカウントページ > 定期購入 > 該当する購入で「表示」 > 再有効化
ステータスが「有効」になっている場合、定期契約が再開されています。

期間の途中でキャンセルされた場合でも、返金は対応しておりません。

オンライン授業案内ページより「サンプル授業動画」及び「お試し版テスト」で内容がご確認いただけます。

インターネットに接続された受講端末(パソコン、タブレット、スマートフォン)をご用意ください。

ダウンロードなどによる、オフラインでの動画視聴には対応しておりません。

倍速での視聴も可能です。

動画下のコントローラーの歯車アイコンをタップし、スピードメニューから、再生速度の値を選択できます。

0.5x- 通常の速度の0.5倍遅い
0.75x- 通常の速度の0.75倍遅い
通常- デフォルト速度
1.25x- 通常の速度の1.25倍
1.5x- 通常の速度の1.5倍
2x- 通常の2倍の速度

なお、動画と音声の両方が、すべての速度設定に合わせて調整されます。

マイアウントページにて動画閲覧の「完了済/未完了」、オンラインテストの利用履歴を確認することが可能です。未視聴の動画は動画の下部に「完了に設定する」ボタンが表示されます。「完了に設定する」ボタンをクリックすることで「完了済」として扱われます。なお、「完了済/未完了」にかかわらず、動画は何度でもご視聴いただくことが可能です。

専門分野のオンライン授業については、現在準備中となっております。開始時期が決定しましたらホームページ上にお知らせいたします。

銀行振込の場合は、当社で入金の確認後、完了メールが届きましたら可能となります。土日祝の場合は翌営業日となります。クレジット決済の場合は即時完了となりますので、クレジット決済をお勧めいたします。

・最初から教科書を使った勉強をすると、文字の分量が多く、専門用語が難解であるなど、なかなかはかどらないことが考えられます。教科書を使った勉強に入る前に、オンライン授業を何度か聞くことで、スムーズに勉強に入れます。

・「オンライン授業」の標準的な使用方法は下記になります。

  1. 1本分のオンライン映像を視聴し、要点解説を受ける。
  2. 再度1本分を視聴しながら、テキストの該当箇所を確認する。
  3. スキマ時間や通勤通学、家事、入浴などの時間に、倍速機能を利用して、くり返し音声を聞く。
  4. 模擬試験や「一問一答」をあわせて使用し、勉強を進めていく。
  5. 一章分できたら、オンライン授業内のテスト(練習問題)に取り組み、定着度を確認する。

上記でも問題が解決しない場合は、

下記メールフォームよりお問い合わせください

オンライン授業の
受講に必要な環境

受講可能な端末はパソコン、タブレット、スマートフォンとなります。インターネットに接続した端末をご用意ください。ご利用の都度、インターネットに接続していただき、オンラインで授業をご覧いただきます。

※動画授業はダウンロードする形式ではありません。動画ストリーミングサービス(Vimeo)を使用しております。閲覧時に回線速度によって画質を選択いただけますが。
※通信費はお客様のご負担になります。※通信容量に制限がある場合などは、Wi-Fi環境でのご利用や低画質でのご利用を推奨いたします。
※通信容量制限や速度制限がある契約プランの場合は、ご利用状況によって遅延等が発生する場合がありますので、ご注意ください。

本サイトを安全にご利用いただくために、以下のブラウザのご利用をお薦めいたします。

【パソコンでのご利用】
Microsoft Windowsをご利用の場合
・Microsoft Edge 最新版
・Firefox 最新版
・Google Chrome 最新版

Mac OSをご利用の場合
・Safari最新版

【タブレット、スマートフォンでのご利用】
・iOS(Safari)最新版
・Android(Google Chrome) 最新版

※推奨環境下のご利用でも、OSとブラウザの組み合わせ、ブラウザの設定状況によってはWEBサイトの表示に不具合が起こる場合がございます。ご了承ください。